hostel haru customer’s voice 02

こんにちは。
ホステル&ゲストハウスの女将のharuです。

ホステル&ゲストハウスを運営していて、「どういったところが楽しいですか?」と聞かれることがあります。
そうすると、やっぱり、ゲストさん達が笑顔で過ごしてくれること。
帰る時に「また来ますね!」と言ってくれること。
ちょっとした交流が新鮮で楽しかったり。

いつも最高の状態でいたいけど、たまに疲れが出てしまったりすることがあります。
でもそんな時に評価の高いクチコミを頂いてとても嬉しくなることがあります。
そんな私の活力の源になる最近(2019.05)のクチコミをいくつかご紹介したいと思います。
もちろん、評価の種類も様々です。貴重なご意見やご要望も今後のための改善に役立てさせていただいております。
ただ、今回は高い評価だったものを抜粋してご紹介します。

ゲストハウス選びで迷っている方。どんな雰囲気なのか知りたい方。
ぜひのぞいて、参考にしてみてくださいね!

Airbnbより
★★★★★

Staying at Hostel Haru was a experience. It’s extremely convenient location in Asukusa made it easy to get around in Tokyo. It’s literally 3mims from the Train station and right across the street from the Asukusa shopping district. Yet the location was quite at night and had no issues with Noise being so close to the busier street. There is a 24hr grocery store across the street which was nice. The hostel it self has dorm style bedrooms and also 2 private rooms. I stayed in both while I was there and both worked out fine. The amenities provided we’re standard issue for hostels the bathroom was extremely clean and in general the property was spotless. highly recommended. and the price was perfect.

トリップアドバイザーより
★★★★★

Very Nice
We had a great stay. Clean, comfortable and cozy. The gentleman at the desk was very friendly and helpful. He brought donuts and helped us with our luggage. Affordable price too. My husband and I had the private room during our stay.

ブッキングドットコムより
★9.6

接客、清潔さ、デザイン、全てよく、丁寧に対応してくれる。女将さん?は海外経験が豊富で、様々な要望に出来る限り対応してくれるので、非常に良いと思います。 今回は個室に宿泊しましたが、その個室内にあるヴォロノイ畳を使用したこだわりの一部屋。簡素ながら暖かみのある部屋であり文句なしでした。 共有キッチンはありませんが、周りには多くの飲食店があり、作業がしたければ、共有のカウンターテーブルがあります。 個室で作業をしたい方やキッチンで調理を楽しみたい方以外には、とてもオススメ出来る宿です。

★10

『女将が優しく』 『清潔感があり』 『観光に便利な場所』 旅行者の為、土地勘がなかったのですが、どのあたりで食事をしたら良いかなど、女将さんが優しく教えてくれました! 近くには銭湯や、飲屋街があり、非常に楽しめました。 また、この女将さんはグローバルな人でしたよ!! 旅好きな方は、話を聞くと楽しいかもしれません。 宿泊した和室は、ステキな畳でした! 照明もステキで、またこの部屋に泊まりたいです。 また、シャワールームも清潔感があり、綺麗です。 洗面台も明るく、女性はメイクもしやすいかと思います! そして、パソコンなど事務作業できる机や椅子があって嬉しかったです。

hostel haru customer’s voice 01

 

ホステル晴は1周年を迎えました。

机の上に置いておいたMemorial Note。
来てくれたゲストさんが晴についていろんな声を描いてくれるノート。おかげさまでVol.3まで増えました。

1周年を迎えVol1に目を通し、始めたばかりの頃を思い出します。
エピソードの含め、晴にきてくれるゲストさんの雰囲気を少しでもお伝えできればいいなと思い、少しずつご紹介していきたいと思います

一番最初に書いてくれてたのは日本の大学に通う中国の女の子。
4人で泊まりに来てくれました。

帰るときは天候不良で飛行機が欠航してしまったり。
色々あったな〜。

とても気に入ってくれて、
2回目の宿泊ではご両親と一緒に泊まりに来てくれました。
リピートで気に入って来てもらえるのは本当に嬉しい限りです。

ゲストハウスのつくり方-02

JP

別に長文を書くわけでもないのに、ついつい時間をあけてしまいますσ(^_^;)

ちょうど1年前の今頃、法人設立のために準備をしていました。アドバイザーが合同会社がいいと思うと言ってくれたので合同会社を設立しました。自分ではあまり下調べしませんでした、苦笑

アドバイザーの方は私と同じ歳でサラリーマンなのに3つ自身で会社を所有し、不動産業を営んでいる方です。会社にバレず会社って経営できるんだぁって思いました!

法人設立は至って簡単で司法書士の方にお願いすると用意すべきものをメールで言われ、揃えて郵送するだけです。合同会社は10万ちょっとでした。定款と言うものを作りますと言われましたが、まず、漢字すら読めませんでした、苦笑

もちろん意味も知りませんでした!定款(ていかん)とはこれから自分の会社のやる事業内容を決めるものです。出来るだけ多くの項目を書いた方が後に追加料金を払って追記する事がないですよ!

この内容については次回に書きたいと思います。法人設立をしたら青色確定申告申請と事業開始届けを出しましょう!

〜つづく〜
未知の世界ですが知識を増やす事はとても楽しいのでやりながら挑戦するのはいいと思います。

かしこ 晴 女将

EN

how have you been?

just 1 year ago, I was preparing to create a company establish.my adviser said Limited Liability Company is good for you.

so I did it. I didn’t reserch by myself LOL. my adviser is same age as me, though he is a white collar worker, he has 3 his own companies.

amazing!!

likewise, I created my own company before quit company which I belonged to. that’s better to obtain a loan in the future.

HARU

ゲストハウスのつくり方-01

JP

ごきげんよう、みなさん!

ゲストハウスを始めてから、インスタグラム、友人を通じて、私もゲストハウスをやりたいのでお話を聞かせて下さいとの相談を受ける事が増えました。

なので、サラリーマンしかやったことのない私がゲストハウスをオープンさせるまでを少し書いていこうかなと思います。

私自身の復習にもなるので。

かしこ 晴 女将

 

EN

hello! how are you?

since I started a hostel management,I received some mails and consultations which is “I want to open a hostel,too” through the internet (especially instagram :hostelharu)and friends.

so I’m going to share how I had processes till open a hostel.

best regards,

HARU

hostel haru asakusa

はじめに

JP

みなさま、はじめまして。

ゲストハウス晴 、女将でございます。

今まで生きてきて、さまざまな経験をしてきました。

このゲストハウスをオープンするまでも沢山の事を学びました。

これから少しずつblogにて小出しをしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

かしこ 晴 女将

EN

Nice to meet you !

I am a hostel HARU owner.

I have been to 38 countries which is same number as my age.

So far, I had many good and bad experiences through my life.

I would like to share you what I have learnt.

Sincerely yours,

HARU